スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクをぶらぶら

0311_01

いよいよ今日で旅は終わりをむかえます。
最終日は、ちょっとバンコクの都会を満喫すべくぶらぶらしました。

サイアムパラゴンや、セントラルワールドなど人気のショッピングセンターでは、
アート展なんかも開催されていて、まさに都会という感じ。

ただ、どこのショッピングセンターもかなり広くて、
見ているだけで疲れました…。

0311_02

0311_03

0311_05

0311_04

巨大デパートの中にはスケートリンク(ローラーブレード?)もありましたよ。


この1週間でタイ語、カンボジア語なんかに触れて、
英語でやりとりするのが日常になっていました。
もちろん日本は恋しいけれど、英語を上達させるにはいい機会だったなー。

明日には飛行機に乗って帰るんだと思うと、なんだか寂しいです。

スポンサーサイト

アユタヤ観光

0310_02

タイから約1時間で、アユタヤにいってきました。

アユタヤは、昔タイの都があった場所でもあり、
当時の遺跡が数多く残る古都です。日本でいう奈良とかなのかな。

カンボジアのアンコール遺跡もそうですが、
仏像の首や胴体が切れてなくなっているものが多く、
なかには、スパっと見事に一直線になくなっているものもありました。

これは盗難によるものや、戦争が理由なんだそう。

きれいな遺跡をちゃんと残すのって、難しいですね。

0310_01

0310_03

0310_04

0310_05

0310_06

さて、アユタヤでは涅槃仏や木のなかに埋め込まれた仏像など、
たくさんの遺跡・遺物をみてまわりました。

なんだか、アンコールを見たあとだから、あっさりした気持ちでしたが、
国が違えばやっぱり赴きも違うので、おもしろかったです。

どちらかといえばレンガ造りなのかな。


0310_07

0310_08

今回のツアーで会った、1人旅の日本人たち。
ケンタくんとケンノスケくんです。
しかし、今回出会うのは年下ばっかりだな…学生は春休みなわけだし仕方ないか。


時間がなくて乗りませんでしたが、像もいっぱいいましたよ。

0310_09


ただいまカオサン。

0309_01

あっという間にタイのカオサンに帰ってきました。


毎日きっちり朝から起きて、夜はしっかり飲んでるから、
疲れたんでしょうな。帰りはずっと爆睡でした。

カオサンについてからは、
帰りも一緒だったタカノくんとナツキさんと過ごしました。

日本での生活や恋愛のこと、今回の旅のことなんかを話したり。

旅の出会いっていうのは、普段なかなかできない交流ができるのがいいですね。
しかも、苦労やわくわくの共有もできるし。


0309_02

0309_03

0309_04

カオサンロードで各自のおみやげを探したり、
気になっていた虫の屋台に挑戦してみたり、
フルーツのシェイクを買ったり、足マッサージをうけたりと満喫しました。

彼らとは今日でバイバイ。
明日は、先日行けなかったアユタヤにツアーで行ってきます。

アユタヤ!失敗!


予定では今日はアユタヤ遺跡に行くはずでした…!


がっ!!!


電車で行くべく、駅に向かうバスを待っていたところ、
待てどくらせどバスは来ず。

まぁタイだしそんなもんだよね、
と近くのコンビニで買ったコーヒーを飲みながら待っていました。
(ここにはブラックの概念がないのか、どのコーヒーも大抵甘いのです)


しかし2時間待ってもバスは来る気配がなく、気付いたら昼近くでした。


こうなったらもう仕方ないので、都心へ出て違うことをしようと思い、
目の前に来たバスに飛び乗ってみました。

0305_04

土曜日だったからなのか、なんとバスは無料♪
窓もオープンで、風が心地よかったです。


0305_02

バスはちょうど都合よく、繁華街の一角に。
ここMBKセンターは、隣にISETANもくっついたショッピングセンターです。
バンコクはほんと都会だなー。


ちょうど向かいに、美術館みたいな施設もあったので、
この界隈はアート作品なんかも多かったです。

0305_03



バンコク到着~カオサンの夜


中部国際空港からタイ航空でやってきました。

タイ&カンボジア、バックパック旅行!

昨日のうちに名古屋のカプセルに泊まっていたので、
朝早めの出国手続きでも楽々でした。

0304_1

タイ到着後、空港から高速バスに乗って、
向かったのは「バックパッカーの聖地」ことカオサンです。

カオサンは世界のバックパッカーが集まる、カオスの街。

と噂に聞いてはいましたが…何だかイメージしていた所とは少し違い、
欧米人が夜な夜な騒ぐ、賑やかな六本木といった感じ。

でっかいクラブか、祭り会場といった雰囲気かな。
でも、多国籍でパワフルで楽しかったです。

0304_2

好物のパッタイを作る屋台もあちこち。

目の前で手際よくおばちゃんが作ってくれます。
30バーツ(約90円)という価格も良心的☆


0304_3

フルーツやスープの屋台のほか、虫の屋台なんかもありました。

今日の宿は、窓もなく牢獄風な感じですが…とりあえず寛いでみます。
明日はアユタヤ行くんだ~~。

PROFILE

SuGuRu

SuGuRu

好奇心旺盛、天真爛漫、明るく楽しく
でも模索しながら
妄想 朦朧 メルヘンで生きてます。

* facebook : Suguru Yokoyama
* Twitter : S_u_G_u_R_u
* Contact : yotakun55@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。