スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾 最終日

0412_01

今日は早くも最終日です。
午後の飛行機で羽田に戻り、そのまま1泊してすぐ帰宅です。
旅行は、旅に出るまでがウズウズの連続で、
あとはあっというですよね~。

さて、今日は早朝から龍山寺というお寺にいってきました。
台北のお寺のなかでも、大きく、神様がいっぱい集合しているので有名です。
朝からたくさんの人が参拝に来ていました。




それから…。

この旅最大のエンタメ。

変身写真に挑戦してみました!


変身写真は、京都の舞妓体験みたいなもので、
韓国や香港でも人気のエンタメです。

そのまんま、普段とは違う自分に変身して写真を撮るのですが、

台湾では結婚写真や節目の写真は、すごく大事なものだそうで、
いまでは撮影したものを補正したり加工したりして、美しく制作するのが当たり前。

その仕上がりは、まるで自分が雑誌のモデルになったよう…。

ふむふむ、それならやらなければww
と思い予約したのでした。






さて、今回自分がリクエストしたのは、
「幻想的でかつワイルドで、当日の自分を見てもらって、雰囲気に合ったもの」
というものでした。



そんなリクエストを表現してくれたのが、下の2パターン。







0412_02

0412_03


す、すごいですね。変身欲を満たすこのクオリティ。
プロの専属メイクとスタイリスト、カメラマンもついてくれて、気分はかなり高揚でした!!

スタジオのセットも、かなり面白いものでした。

男性の場合、メイクはせず、スーツかチャイナ服、アーミーの変装ってのが一般的だそうですが、
これはかなり幻想的でワイルドww
2パターン目は、なんていうかロック?メタル?で、自分にはない新しいイメージww

ほぼ半裸でお腹の肉が心配です(補正してほしいー)

出来上がりは来月になるみたいで、今からとても楽しみです☆




そんなこんなで、写真館のあとはすぐフライトとなり、台湾旅行はあっという間に終わりました。
明日には家にいるんだろうと思うと不思議です。

台湾は近いので、またすぐ来るだろうと思います!!




スポンサーサイト

台北市内観光

今日は1日、台北市内の観光でした。

台北は東京と似ていて、地下鉄やバスが発達しています。
親日国でなつっこい人ばかりなので、迷ってもすぐ手伝ってくれます。
そういえば客引きとかは全然いなかったな~。

まずはお寺めぐりでした。
台北には数千ものお寺があるらしく、有名なものを幾つかめぐりました。

0411_01

0411_03

0411_02

お寺にはそれぞれ、占いをする道具がおいてありました。
これは、陰陽を現していて、地面に投げて自分の想いを占います。
片方が表で片方が裏になると、その想いを貫きなさいという意味だそう。


0411_04

日本にもお寺はとてもたくさんありますが、
普段はあまり人は見かけません。

でも、台湾のお寺は信者が1日じゅうひっきりなし。信仰が厚いですね。



続いては、台湾の初代総統である「蒋介石」をたたえた、中正記念堂にやってきました。
この建物は市内でもかなり大きな規模のもので、
周りの壁はすべて台湾産の大理石なんだそう。

0411_09

0411_10


そしてここでもうひとつ人気なのが、動かない兵隊さん。
まったく微動だにせず、人形のようないでたちでした。大変そーーう。

0411_05


そして兵隊さんつながりで、忠烈祠というところにも行きました。
ここは、1時間ごとに兵隊さんが交代の儀式を行うことで人気。

数人の軍列をなして、パフォーマンスも行います!

徴兵制のある台湾でも、こういった兵隊になるにはかなり難しいんだそう。
もしなることができれば、その後の人生を約束されるくらいのレベル。

体型や容姿も審査対象だから、選ばれたイケメンということね(**)

0411_06


その後は、故宮博物館で様々な展示物を見て、
(故宮博物館は撮影禁止でした…)
台北の渋谷・原宿のようなスポット、西門エリアをぶらぶら。

0411_07

0411_08

台北は東京の延長のような感じで、ほんとうに気軽な海外だと思いました。
屋台の食べ物がおいしいし、上海や他の地域の中華料理も同時に楽しめます。

明日の午後には帰国だぁ。

台湾 九份


台湾到着日、夜はツアーを申し込んでいました。
九份(きゅうふん)という、山間の町を見学するツアーで、
日本人にとっても人気なんだとか。

0410_5

それはジブリの名作のひとつ「千と千尋の神隠し」のモデルになった町だから。

日本統治時代のレトロな雰囲気の町には、
夜になると赤いちょうちんが灯って、とても幻想的なのです。

それにしても、カンボジアの「ベンメリア」といい。
ジブリのモデルになったところは、必ず日本人の観光地になってるなぁ。影響力強し。

0410_6

0410_7

0410_8


台北市内に戻った後は、夜市の見学です。

今回来たのは、一番大きい夜市ではなかったのですが、
それでも賑やかなお祭り騒ぎでした。
大晦日の日本の夜店とかに近い感じ。

0410_10

台湾 到着


羽田からANAに乗ってやってきました。
ここは台北の松山空港です!

そう、今回はまた突然台湾にやってきました。
台湾行きを決めたのは実に3日ほど前ww

タイやら色々行ったおかげで、マイルがたまってたので、
実質タダでの台湾旅行です♪ 物価も安いし嬉しいね。


羽田~松山は最近できた路線で、
どちらの空港も都心のすぐそこなのが特徴。

松山は、台北の中心まで地下鉄で10分という便利さです。
(松山機場っていう駅です)

0410_03

夜はツアーを申し込んでおいたので、まずはサクっと観光。

台湾で一番高い建物、「台北101」を見学。
新年とかに、建物から花火や爆竹が飛び出る、あの建物です。
ドバイの高層ビルに抜かれるまで、世界一の高さだったそうです。

今日はかなり曇りがひどく、係員から何も見えないというすすめもあり、
結局展望室には行きませんでした。

0410_01

0410_02

0410_04

台湾は当たり前だけど、中国語なんで、漢字だらけ。
でもタイ語や韓国語と違って、なんとなく意味は分かるし少し親近感。

アクエリアスが水瓶座って名前で売られていましたw
間違えじゃないけど…。


PROFILE

SuGuRu

SuGuRu

好奇心旺盛、天真爛漫、明るく楽しく
でも模索しながら
妄想 朦朧 メルヘンで生きてます。

* facebook : Suguru Yokoyama
* Twitter : S_u_G_u_R_u
* Contact : yotakun55@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。